医療機器のご紹介


波動型マッサージ器

空気圧を利用した波動型マッサージ器

患部に適切な空気圧をコントロールし、血流・リンパの流れを補助しながら、むくみや筋肉疲労を改善します。

プロゴルファーやサッカー選手などが愛用し遠征にも持参するほど好評です。

  • 冷え、むくみの軽減
  • 筋肉疲労の回復
  • 血行促進
  • 神経痛
  • 下肢静脈瘤
  • エコノミークラス症候群
低周波・干渉波治療器

低周波・干渉波組み合わせ治療器

筋肉をほぐし血流を促進させて痛み物質の除去を図ります。

また、交差させた場所を狙ってあてることで、特定の患部を集中的に刺激することができます。

患部を囲むようにして治療し、深部まで十分な刺激を与えることができるため、より高い治療を得ることができます。

なお、体内で発生するため、痛みはなく、もまれているような感覚です。

  • 鎮痛(痛みを和らげる)効果
  • 鎮静(炎症を抑える)効果
  • 血流促進
  • 筋緊張の緩和
  • 末梢神経麻痺の緩和
水中式リラクゼーションマッサージ機

水中式リラクゼーションマッサージ

ウォーターベッドならではの浮遊感に抱かれながら、心と身体の中にあるストレスを上手く解放してエネルギーを回復させ、体調を整えることが出来ます。

小野田整骨院ではアクアラグーンを使って全身のマッサージを行い、血流促進やコリの解消などを促します。

  • 肩こりの軽減
  • 冷え、むくみの軽減
  • 筋肉疲労の回復
  • 末梢の血流促進
  • 心と体のストレスを解消
低周波・超音波組み合わせ治療器

低周波・超音波組み合わせ治療器

超音波とは、人間の耳には聞こえないほどの細かい周波数で振動する音波のことです。

超音波治療はこの超音波の音と振動エネルギー作用を利用して、1秒間に100万回もしくは300万回のミクロマッサージと呼ばれる高速で細かい振動を手技では届かない体の深部まで到達させ、筋肉や関節などのこわばりを和らげます。

痛覚を刺激することなく筋肉を細胞レベルまでほぐしますので、骨折なども治りやすくなります。

受傷後すぐに使用出来る治療法です。

  • 筋緊張、筋拘縮の軽減
  • 水腫・血腫の軽減
  • 慢性・急性炎症の軽減
  • 骨折部の骨癒合を促進
マイクロ波治療器(温熱療法)

マイクロ波治療器(温熱療法)

極超短波という温熱作用の波長を患部にあて、血液の流れをよくする治療器です。

内部より温め、血行を改善し痛みを和らげる効果があります。 肩こり、腰痛を改善します。

  • 疼痛の軽減、筋スパズムの軽減、局所の循環の改善、急性期症状のない慢性疼痛疾患など
  • 慢性関節リウマチ
  • 腰痛
  • 変形性関節症
  • 打撲、捻挫、脱臼、骨折の慢性期の疼痛
  • 腱鞘炎の慢性期の疼痛
  • 肩関節周囲炎